ニュース ピックアップ 知る

本牧に現れた丸ノ内線車両 | 横浜本牧駅

本牧に現れた丸ノ内線車両 | 横浜本牧駅

本牧で丸ノ内線車両が見れると聞いて見てきました。
場所は神奈川臨海鉄道 横浜本牧駅です。
本牧に鉄道駅があるの?と思われた方は多いと思います。
というのもこの駅は貨物専用の駅で一般人の乗降駅ではないからです。

本牧に現れた丸ノ内線車両 | 横浜本牧駅

その横浜本牧駅に赤い丸ノ内線車両が来ていました。
丸ノ内線の丸なのか窓が丸いのが特徴的です。

丸ノ内線とは?

丸ノ内線とは東京の山手線の内側を走る東京メトロの路線です。
荻窪から新宿を通って、霞が関、銀座、東京、大手町と東京の中心地を通って、池袋までつながっています。

路線には大学が多くあり学生の利用も多く、東京丸の内にはサラリーマン、霞が関には公務員、銀座には買い物客など多くの人が利用する路線です。

丸い窓が印象的 新型2000系

この車両は2019年から導入された『2000系』と呼ばれる車両です。
昭和時代のレトロな 丸ノ内線と、どこか次世代を感じさせる車両デザインの融合がとても印象的です。
丸ノ内線500系の窓の下に描かれていた白いラインのデザインが、 丸ノ内線2000系 では窓の上(車両の上部)に引き継がれています。


横浜本牧駅で撮影した丸の内線の丸い窓の写真です。
丸ノ内線車両の丸い窓


電車の窓の形状が丸くて外側から見てもかわいらしいですね。
『わたし』は最近は 丸ノ内線に乗車する機会も減っていしまいましたので、丸い窓から見える景色が気になるところです。

横浜本牧駅でトラックにけん引される 丸ノ内線

「 丸ノ内線2000系車両」が横浜本牧駅で確認できるのは日常的なことのようです。
「甲種輸送」 とよばれる方法で、丸ノ内線車両をいわゆる「貨物」として別の機関車両と連結の上運ばれてくる光景がよく見られます。

よく調べてみると愛知県豊川市にある日本車両さんからけん引されてきているようです。
(リンク先のページにはこの車両のお顔がありました)
ここから、中野車両基地まで陸送されるということらしいです。

この日は、トラックのトレーラーに 丸ノ内線が引っ張られていました。
一両ずつ運ばれるんですね!

トラックに乗った丸ノ内線車両
トラックに乗った丸ノ内線車両

アクセス

名称 神奈川臨海鉄道 横浜本牧駅
住所 神奈川県横浜市中区錦町15

本牧の情報募集中!

「本牧とわたし」では、本牧のお店や会社や地域の情報を発信しています。
「見てもらいたい」「参加してもらいたい」「買ってもらいたい」「食べてもらいたい」「知ってもらいたい」といった情報を無料で掲載いたします。
お店やサービスの宣伝から、街のエピソードまで幅広く募集しています!お気軽にお問い合わせください。
掲載をご希望の方はこちらをご確認ください。

  • この記事を書いた人

編集長

運営責任者/編集長/中の人
横浜歴30数年。本牧歴10数年。※写真はイメージです

-ニュース, ピックアップ, 知る
-, ,

TRANSLATE »

© 2022 本牧とわたし Powered by AFFINGER5

このサイトに店舗や会社の情報を
掲載しませんか?

掲載無料

一切費用はかかりません!